FC2ブログ

子育てブログ ハレルヤ

10歳の子供の成長・勉強法を中心に日常のできごと・オススメ・手帳について書いてます☆リンクフリーです♪

アイデスカーゴが届きました☆

アイデスカーゴがamazonから無事に届きました。

s-DSCN2959.jpg


サンは箱に興味津々

s-DSCN2960.jpg


この特徴は「大きなカゴ」「大きなタイヤ」そして「品質が良い事」です。

値段はそこそこしますが、非常に物が良さそうですね☆

s-DSCN2963.jpg

s-DSCN2965.jpg

s-DSCN2966.jpg



さて、箱を開けていきます。

s-DSCN2976.jpg

非常に丁寧に梱包されています。


全部出してみました。

s-DSCN2977.jpg



三輪車なんて組み立てた事がないので何だかわくわくします☆


あまりに組み立てを邪魔するのでサンは開いた段ボールに避難させました(笑)

かなり嫌がっています(笑)

s-DSCN2979.jpg



組立ての途中です。

s-DSCN2981.jpg



40分くらいかかりましたが・・・完成☆

s-DSCN2982.jpg


早速サンが触りにきます。


s-DSCN2983.jpg



このアイディスカーゴは1才半~3才くらいまで使えると書いてあります。


ほかの三輪車と違って、この柵があるおかげでうちのサンも安心して乗せられます。

s-DSCN2986.jpg


ちゃんとステッパーもありますので足を安定して乗せられます。

s-DSCN2988.jpg


もちろん、前輪はロック&フリーが選べます。
つまり、大人が後ろに付いたバーで操縦する時はフリーを選ぶとペダルが空回りします。
子供が自分で操縦する時はロックの方にしてペダルを漕ぎます。

s-DSCN2989.jpg


タイヤも太くて大きいので多少の悪路も余裕で進めそうです。

s-DSCN2990.jpg


後ろのタイヤは幅が6センチくらい。
前のタイヤは幅が7センチくらいあります。

s-DSCN2991.jpg

s-DSCN2992.jpg


これって結構重要な事です。
タイヤが細くて小さいと小さな段にひっかかって進めません。

実はうちが使っているベビーカーがタイヤが小さいので揺れも大きいし、アスファルトでも安定しません。

何度も倒れそうになりました(汗)

タイヤの大きさは重要です!

s-DSCN2993.jpg


サドル面です。
柔らかなビニル性のスポンジです。
多少濡れても大丈夫☆

s-DSCN2994.jpg




後ろにはカゴが付いていますが、使わないときはこのように収納できます。

s-DSCN2995.jpg


使うときはワンタッチで開けます。

s-DSCN2996.jpg



カゴの大きさは縦20センチ・横23センチくらい。
深さも結構ありますので、多少の物は入れられます。

s-DSCN2997.jpg

s-DSCN2998.jpg



こういうのが一つあると便利ですね☆


ロックは後ろタイヤにあります(両方各1つずつ)

s-DSCN2999.jpg



サンに座ってもらいました。

s-DSCN3000.jpg




あまり喜んでいませんね(笑)

でも、動かすと笑っていました☆

廊下を後ろから押してみましたが、タイヤの質が良いのでほとんど音がしない!

これには本当に驚きました。

室内で使っても床に傷が付きにくいと思いました。


大人が操縦するバーの高さも3段階に変えられるので運転も楽ちんです♪


柵はこうやって両方に開いて乗り降りができます。

s-DSCN3001.jpg


もちろん、大きくなったら取り外し可能です。


組み立てながら感じた事は「非常にしっかりと作られている」という事でした。

一つ一つの部品が重く、フレームも太いです。
安全面を考慮して2重ロックになっている部分もあったりします。

これでこの値段なら納得です☆

サンの成長と共に3才まではシッカリと使い込んで行こうと思います☆


アイデスカーゴで外をお散歩しました ←クリック☆


オススメです!クリック☆⇒アイデス カーゴ 三輪車 レッド



↓為になったらクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
にほんブログ村

↓↓クリックして頂けると励みになります★


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment