FC2ブログ

子育てブログ ハレルヤ

9歳の子供の成長・勉強法を中心に日常のできごと・オススメ・手帳について書いてます☆リンクフリーです♪

人間ドック~結果(泣)

人間ドックの結果がきました(泣)



DSCF1126.jpg

前回の人間ドック記事はこちら



年度末ギリギリで受けた人間ドックの結果が送られてきました



問診して頂いた先生に褒められていた私



余裕で結果をあけました



まずチェックしたのは『ピロリ菌』



今までピロリ菌の検査を受けたことがなく、いつか受けてみようと思っていました



すると、胃カメラの検査をして下さった先生が



「ピロリ菌の検査を受けたことがなかったら、一度受けておいたらいいと思います」



と言われたので、検査を追加してもらっていました



そのピロリ菌。。。



結果は陰性



「やったぁ~~~」



と大喜びして気分よく他の結果に目を通すと



C判定発見



「えっ?!なんで??」



上部消化管 食道~バレット食道  胃~萎縮性胃炎 



何?何??



検査の時は



『去年の所見とそんなに変わりないですね」



って言われていたのに



プチ健康オタクの私は、かなりショック



色々調べてみると、あまりいいことは書かれていないし・・・



ピロリ菌が原因のことが多いと・・・



「だから先生、検査をすすめたのね



でも、ピロリ菌は陰性



思いあたる原因は、気にしすぎる性格?!



旦那さんからも



「色々考えすぎるきよ」って言われました



最近は特にバタバタしていて、でもやらないといけないこと、やりたいことがたくさんあって



アレコレ考えることが多くありました



時間が24時間じゃ足りない感じ



思い返せば、リラックスする時間がなかったように思います



「少し休みなさい」って言われているのかな



でも、気にしすぎる性格の私は、この結果が気になりストレスになる



それは旦那さんにも言われました



そこで旦那さんの知っている先生に聞いてもらうようお願い



旦那さん 「会ったらね」



と軽い返事の旦那さん



でも、よく翌日。。。



旦那さん 「それが、○○先生に会ったんよ!」って



私 「( ̄ー ̄)ニヤリッ」


  「すごくない!引き寄せるね~



なかなか会う機会があるわけではない先生



しかし、翌日バッタリ会ったとか



先生 「グリット食道は気にしなくていい。年に1回検査を受ければ十分」とのこと



その言葉で安心しました



そこで、プチ健康オタクの私のスイッチON



生活改善、特に食生活に気をつけるようアレコレ調べ只今実行中



でもでも、気にし過ぎないようにリラックスすることも大切にしようと思います











↓クリックして頂けると励みになります★
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment