FC2ブログ

子育てブログ ハレルヤ

10歳の子供の成長・勉強法を中心に日常のできごと・オススメ・手帳について書いてます☆リンクフリーです♪

作文を教えるのって難しい

作文を教えるって難しいですね



DSCF0201a.jpg




夏休みの課題に



『何かひとつ作品を提出する』



という課題があり、色んな応募要項が掲載されたプリントをもらっていました



その中から、貯金箱作り・絵・作文を選んだK



理由は、この3つ参加賞があるから・・・



大変だとは思いましたが、本人がやる気だったので



一緒に頑張って、何とか提出できました



そのうちのひとつ・・・作文



これにはかなりの時間を費やしました



教え方が分からない



テーマは「身近な医療、介護、医療従者との関りで思ったこと、感じたこと」



夏休みに総合病院のキッズツアーに参加したので



そのときのことについて書くことにしました(総合病院キッズツアーの記事はこちら)



まずは、その日の流れを箇条書きにしてみました



DSCF0196.jpg



そして、その中から書きたいことをピックアップし



DSCF0197_201709081126196ee.jpg



その内容をまた箇条書きにしました



DSCF0198.jpg



そこから、規定で決められている文字数『原稿用紙1200文字以内』になるように



まとめていきました



作文に付き合うのは初めての私



こんなに長い作文を書くのは初めてのK



2人で



「なんて書こう」 「これも書いたほうがいいかね?」 「難しいなぁ~~」



と頭を抱えながら・・・



時には



K 「次なんて書いたらいい?」


私 「大変そうだなと思いました。とか・・・・・ゲッ!!書くことお母さんが言ってしまったぁ!!!」


K 「ハハハ・・・(大爆笑)」



みたいなやり取りをしながら・・・



何とか作文が完成しました



出来上がった作文は、2人にとっては最高の作文になりました



それにしても、作文を教えるって難しいです



ついつい私が文章を作ってしまいがちになって・・・



だからって「こんな風に書いたら」ってことが、出てこない



来年も書くって言うかな?



もしも・・・に備えて、少し勉強が必要かも





  





↓クリックして頂けると励みになります★
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment