子育てブログ ハレルヤ

8歳の子供の成長・勉強法を中心に日常のできごと・オススメ・手帳について書いてます☆リンクフリーです♪

父・・・永眠

父が永眠しました




父の記事をアップせずにいました



現実逃避・・・だったのかな



脳梗塞後の記事をアップしたのは2015.4.14が最後(記事はこちら)



老人保健施設に入所し、リハビリを行いながら過ごしていた父



その後、運よく新設される『有料老人ホーム』があり、そこへ入所し生活していました



有料老人ホームに入所してからは、慣れない環境ということもあり



「病院に連れていけ」


「家に帰る」


「薬は飲まない」



などなど、わがままを言っていました



家に一度連れて帰ったのですが、家での生活が無理であることが分かった父



その後は、入所した頃に比べると、わがままを言いながらも自分の今を受け止め



老人ホームで生活していました



2017年1月。。。



食欲がなくなり、内科受診



翌週、内視鏡検査のため再受診



その際の血液検査に異常値が・・・



1週間前の血液検査に比べ、かなり貧血がすすんでいる



また、ずっと内服していたワーファリンがききすぎている値だと・・・



消化管出血が疑われ、検査は中止、入院



その後、出血の状態を見ながら検査した結果



大腸がんの宣告を受けました



大腸がんのステージ 既往歴 年齢 本人の性格 などなど考慮し



家族で話し合った結果、手術はしないことに決めたのは2月8日のことです



そして、2017.2.15



買い物をしていると、父が入院している病院からの着信



父が急変した・・・とすぐに悟りました



「急変されました。すぐに病院の方へ来られてください。」



母や弟と連絡を取り、急いで病院へ



しかし、入院していた病院は車で30分ほどかかる場所



病院に着く前に「呼吸が止まった」との連絡



病室に着いた時には、モニターの心拍数は0



酸素マスクをはめていましたが、呼吸をしていない父がそこにはいました



午後0時10分 死亡確認 享年77歳



とても穏やかな顔をしていました



午前中まで意識はあり、話をすることもできたとのこと



本当に急だったようで、苦しむことはなかったようです



60歳を過ぎた頃から、この日まで病気との闘い



最後は、苦しまずにすんだのならよかった・・・そう思いたいです



2月16日 通夜


2月17日 葬儀



バタバタと、あっという間のお別れ



まだ実感がなく、その後の手続きなどの準備をしながら過ごしています













↓クリックして頂けると励みになります★
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト