子育てブログ ハレルヤ

7歳の子供の成長・勉強法を中心に日常のできごと・オススメ・手帳について書いてます☆リンクフリーです♪

こども「学問のすすめ」~齋藤 孝

こども「学問のすすめ」を読みました



DSCF8979.jpg



図書館をブラブラしていて見つけた本です



私は、どうも黄色い表紙の本に惹かれる傾向があるようです



過去にも何冊か・・・



さてこの『こども「学問のすすめ」』が、福沢諭吉さんの著書「学問のすすめ」



書かれてある内容を、子供が分かりやすいように、今の言葉に言い換えて書いてあり



解説がされています



私には、子供向けに書かれている方が分かりやすいので読んでみることにしました



例えば・・・


もとの文:「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」といえり

今のことば:「天は人の上にも下にもひとをつくらなかった」といわれている。人はみな平等なんだ。


もとの文:自由と我儘の堺は、他人の妨げをなすとなさざるとの間にあり

今のことば:自由とわがままのちがいは、他の人のめいわくになるかどうかです。


もとの文:言葉をもつて述ぶればこれを了解すること易くして、人を感ぜしむるものあり

今のことば:しっかり言葉にして話すと、わかりやすいし、人の心をうごかすものなんだよ。




などなど・・・



「なるほど~~」



と思いながらドンドン読めちゃいました



ひとつひとつ解説があるので、とっても分かりやすかったです



「Kに、自分の言葉で伝えるときの参考にとってもなるな」



と思っていたら、この本を見たKが



K 「これ、ぼくが読む本やん!」



私 「ん?!」



K 「こどもって書いてあるやん」



私 「そうやね



この本に興味を示したK



今は読まなくても、この先読むのにいい本だなと思います



買っちゃおうかな










↓クリックして頂けると励みになります★
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment