子育てブログ ハレルヤ

7歳の子供の成長・勉強法を中心に日常のできごと・オススメ・手帳について書いてます☆リンクフリーです♪

息子が転倒~みんなの優しさに・・・

息子が転倒しました



DSCF7927_20160916141032e90.jpg


朝、いつものように町内の子供たちが迎えに来てくれて



元気よく登校



さて掃除でも・・・と思っていたら外から



「大丈夫~?」の声



窓から見てみましたが、みんなの姿は見えず



「何か物でも落としたのかな?」なんて思っていたら



ピンポ~ン♪



「あら、もしや・・・」



玄関を開けてみると、みんなが立っていてKがシクシク泣いている



Kが転倒したらしい



Kだけ家に帰すのではなく、みんなで戻ってきてくれました



Kは、私の顔をみてホッとしたのか大泣き



そしてみんなはというと・・・



転倒した状況を説明してくれたり



ケガの状態を教えてくれたり



「後でお母さんに送ってもらっておいで」



「顔がはれてるかも・・・冷やしてからおいで」



「じゃね!あとでね!」



と優しい言葉の数々



Kは痛くて泣いてましたが、私はみんなの優しさに泣きそうでした



顔の擦り傷の他に、膝と手のひらに傷・・・膝からは血が



傷口を洗って消毒、顔を冷やしてからKと2人で登校



登校途中の信号で、見守り隊の方が



「大丈夫ね?みんなが行くときに教えてくれたんよ」



と声をかけて下さり



「おばちゃん、読み聞かせで今から学校に行くき、3人で行こうかね」



と、途中からは3人で登校



その間、励ましの言葉をかけてくれたり、気がまぎれるよう学校の話をしてくれたり・・・



また泣きそうになりました~私が



私と別れる時、K泣いちゃうかも・・・と思っていましたが、校門に校長先生が



立っていらっしゃったので、Kの中で泣かないスイッチが入ったようで



泣かずに校内へと入っていきました



Kが転倒することはよくあることで、学校でもよく転倒してケガして帰ってきます



先日も膝をケガして帰って来たのですが



「傷は6年生のお兄ちゃんが洗ってくれた!」



ってうれしそうに話ししてくれました



本当に6年生は、よく面倒を見てくれます



私が6年生の時、こんなに1年生のこと気にかけていなかった



地域の皆さん、先生方、そして子供達には、いつも感謝の気持ちでいっぱいです



ちなみにKのその後はといいますと・・・



写真は帰宅後に撮影したもの



この日仕事だった旦那さんに送るために



学校ではいつもと変わらず鬼ごっこをして遊び



お風呂で



「しみる~~」



と悲鳴はあげましたが、泣かずに入浴できました




  





↓クリックして頂けると励みになります★
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

あおだいくよ  

転んで辛かったはずなのに、心が癒される内容でした✨
お友達も地域の方も優しい😭
その後お怪我は大丈夫でしたか?
うちも2009年生まれの7歳の息子がおります、小2になってもまだまだ幼いというか、生き方がどんくさいというか笑
息子もよくテーブルの角で頭を打ったり足をぶつけたりして大泣きしてます、まだまだ幼いですよね😊

2016/09/17 (Sat) 17:59 | EDIT | REPLY |   

スカイ  

No title

あおだいくよさん

その後、ケガは大丈夫でした(*^ v^*)
顔を見てみんなに「どうした~」って
聞かれてましたが(笑)
翌日のスイミングも行くことができました♪
うちもまだまだ幼いです。。。
とにかくよくこけます(^0^;

2016/09/19 (Mon) 14:57 | EDIT | REPLY |   

Add your comment