FC2ブログ

子育てブログ ハレルヤ

10歳の子供の成長・勉強法を中心に日常のできごと・オススメ・手帳について書いてます☆リンクフリーです♪

「とびひ」になっちゃいました

息子が「とびひ」になっちゃいました




一週間くらい前から、右鼻にプツっと小さなできものができていました


「虫刺されかな?」


なんて思いつつ、小さいし、すぐによくなると思っていました。


でも、その後、少しずつ広がっていき、かさぶたのように・・・


本人に聞くと「かゆくてかいた」と。


「とびひ?でも、鼻だけで、他のところにはできてないし・・・」


迷いましたが、広がっているのは事実なので、金曜日に皮膚科へ


患部を見てすぐに先生が


「これはとびひやね~かわいそうに」って


とびひって言うと、広がっていくもの。と思っていたので、一つだけだと違うのかなぁ~


なんて思ってましたが、一ヶ所でもとびひなんですね


息子のとびひは、ジュクジュクしたものではなく、かさぶた状になっていたから


全身に広まらずにすんだのかな?


病院では、患部に電気をあて、薬を塗布してもらいました。


自宅では、内服薬と軟膏。


翌日の朝には、少し小さくなっていました


再度、皮膚科受診し、一日目と同じ治療をしてもらいました。


そして、今日の朝、寝ている息子の顔を見ると何か違う


メガネをかけてよ~く見ていると、かさぶたが取れ、鼻がきれいになってました


長引くかなぁ~と思っていましたが、すぐによくなって良かったです


とびひのマメ知識


☆正しい名前は『伝染性膿痂疹』

 ・とびひになったところを触った手で、他の場所をかいたり、水ぶくれが破れて出てくる

液が他の子についたりすると、飛び火して全身に広がったり、他の子にうつしたりする


☆水ぶくれができるタイプ(水泡性膿痂疹)とかさぶたができるタイプ(痂皮性膿痂疹)の2種類がある


☆うつる病気のため、お医者さんの許可が出るまでは、幼稚園や保育園、学校は休み

 患部を包帯やガーゼなどで覆って、他の子にうつさない工夫をすれば登園、登校できる

 場合もある。詳しくはお医者さんに相談


☆悪化したり、他の子にうつしたりする恐れがあるため、プールには入らない

 詳しくはお医者さんに相談



息子は、皮膚科に行った日のスイミングはお休み


先生からは「患部にテープを貼って、幼稚園へ行くように」と言われました。


でも、今の状態なら、テープも貼らなくてよさそうです









↓クリックして頂けると励みになります★
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

ふにこ  

鼻・口周辺は鼻水のばい菌とかが繁殖しやすのでとびひになりやすいと耳鼻科の先生に言われたことがあります(T_T)
事実、ほーちゃんも口の横に1か所とびひが出来たことがあります。

早く治ってよかったですね!

2014/09/15 (Mon) 12:18 | EDIT | REPLY |   

スカイ  

ふにこさん

そうみたいですね(>o<;)
皮膚科の先生に「とびひは鼻に一番多いよ」って言われました。。。
ほーちゃんもとびひできたことがあるんですね(T_T)
子供の病気は、何かと心配ですよね。

2014/09/16 (Tue) 09:35 | EDIT | REPLY |   

Add your comment