FC2ブログ

子育てブログ ハレルヤ

10歳の子供の成長・勉強法を中心に日常のできごと・オススメ・手帳について書いてます☆リンクフリーです♪

雨ニモマケズ(雨にも負けず)の暗唱

我家の子育て参考本「ヨコミネ式」天才づくりの教科書の中に


宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を20年以上前から2歳児以上の

子供に暗唱させている



とありました



この詩は園長である横峯氏が大好きな詩で日本人にとって大切なことが



たくさん込められていると思うと・・・



そこでまず「雨ニモマケズ」を自分が読んでみることにしました



作品のことは知っていましたが恥ずかしながら内容はほとんど頭に残っていなかったので



雨にも負けず


雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだをもち
慾はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている
一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず
野原の松の林の陰の
小さな萱ぶきの小屋にいて
東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行ってこわがらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろといい
日照りの時は涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
みんなにでくのぼーと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういうものに
わたしはなりたい




読み終わったあと何だか自分が忘れていた事に気付かされた気がしました



ヨコミネ式の本には



玄米なんて食べたことがないだろうし意味もほとんどわかっていないと思う
しかしこの時期に覚えたことは容易には忘れないもの
大きくなって「ああそういうことだったのか」とわかってくれる
それでいいと思う




と書いてありました



私もそのことに共感できたので子供に暗唱させてみることにしました



R0017034.jpg



詩を3つに分け紙に書き覚えたら次へ進むようにしました



R0017647.jpg



紙を貼っていると自分から読んでみたり私が「あめにもまけず・・・」と暗唱しだすと



子供も「あめにもまけず・・・」と暗唱しだします



3人で誰が一番最初に覚えられるか競争しながらやっているので



子供も結構やる気になってます



R0017648.jpg



前文暗唱まであと少しのところまできました



子供がこの詩の意味を理解できる日が来るのを楽しみにしながら



私も覚えたいと思います



【送料無料】雨ニモマケズ [ 宮沢賢治 ]





↓クリックして頂けると励みになります★
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

Bina  

こんばんは。
宮沢賢治の「雨ニモマケズ」。
良いですね。
人間の最小限の原点がある気がします。
成長して感じてくれるようにうちも暗唱させてみようかな。

2013/05/11 (Sat) 22:17 | EDIT | REPLY |   

ひゆらさパパ  

はじめまして。
小学校3年生の長女が「雨ニモマケズ」暗唱しています。
私自身も、覚えた記憶があります(もう忘れましたが・・・)。

改めて聞くと、やっぱり良い詩ですね。
忘れてはいけない事が、いっぱい詰まっている気がします。
家族みんなで暗唱出来るといいですね(*^-^*)

2013/05/11 (Sat) 23:15 | EDIT | REPLY |   

スカイ  

Binaさん
今は意味が分からずにただ私達より先に読めるように
なりたいと頑張って覚えているようですがもう少し
大きくなったときこの詩の意味が少しでも分かってくれたら・・・
そう思います(*^ v^*)

2013/05/12 (Sun) 14:22 | EDIT | REPLY |   

スカイ  

ひゆらさパパさん
訪問&コメントありがとうございます♪

娘さんが暗唱されているんですね(*^ v^*)
とってもいい詩ですよね。
ひゆらさパパさんが言われるように忘れてはいけない事が
いっぱい詰まっている気がします
この詩を覚えることでその忘れてはいけない事を
心の片隅にでも焼き付ける事ができたら・・・
そう思っています(^-^)

2013/05/12 (Sun) 14:26 | EDIT | REPLY |   

Add your comment