FC2ブログ

子育てブログ ハレルヤ

11歳の子供の成長・勉強法を中心に日常のできごと・オススメ・手帳について書いてます☆リンクフリーです♪

数字の勉強法~KUMON 磁石あいうえお盤 (すうじ盤 50)

Kは50音よりも数字が大好きです



そんなKの数字の勉強法は・・・



まず1歳の頃からお風呂に浸かってあがるときには1~10まで



数えてからあがるようにしてきました



1歳の頃はKが数えることができないので私達が・・・



そして2歳になり自分で数えられるようになると私達と一緒に



数えていました


次に目にする数字があれば(テレビやリモコン、Tシャツなど)



これは「1」これは「2」と教えていき時々「これな~んだ?」と



問題を出しながら教えていきました



それと平行して数字を教える教材として使ってきたのが



KUMON 磁石あいうえお盤 (すうじ盤 50)







これは表が50音で裏が数字(50まで)



コマを同じ文字の上に置きながら50音を覚えたり



同じ数字のうえにコマを置きながら50までの数字を



覚えたり順序を覚えたりできます



またお勉強だけでなくコマ同士がくっつくので遊び道具にもなり



Kはまず遊び道具から始まりました



コマがくっつくのが楽しくてたまらないようで一生懸命くっつけてははずし



くっつけてははずしを繰り返していました



そうやって遊びながらも数字のお勉強をし0~10までが



分かるようになった2歳



3歳になった今は11~20をお勉強中です



11~20を言うことはまだできませんが



KUMON 磁石あいうえお盤 (すうじ盤 50)の11~20



のコマを盤にのせることができるようになりました



また遊びを始める時、食事を始める時には時計を見せて



「長い針が6のところにきたら終わりね」という風に時計を



見せる事で数字に慣らす様にしています



これは時間を意識させることにもつながるので色んな面で



効果があります



今では自分から「ココまでね」とか「4までね」とか言い出すことも・・・




まだまだこの先限りなく教えることがありますが家族みんなで



楽しみながらお勉強していきたいと思ってます



磁石あいうえお盤 (すうじ盤 50)


教育関連記事
ヨコミネ式☆食事は時間を決めて☆

天才脳を鍛える345歳教育



↓こちらも応援してもらえると嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村

↓↓クリックして頂けると励みになります★


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【数字の勉強法~KUMON 磁石あいうえお盤 (すうじ盤 50)】
  • Kは50音よりも数字が大好きですそんなKの数字の勉強法は・・・まず1歳の頃からお風呂に浸かってあがるときには1~10まで数えてからあがるようにしてきました1歳の頃はKが数えることができないので私達が・・・そして2歳になり自分で数えられるようになると私達と?...
  • 2012.06.22 (Fri) 20:59 | まとめwoネタ速neo